難病「クローン病」治療に光 原因は??

小腸の末端部、回腸などに炎症が起こる難病「クローン病」の発症メカニズムの一端を、大阪大の香山尚子助教(免疫制御学)らの研究グループがマウスを使った実験で解明した。異常な免疫細胞が肝臓で作られた胆汁酸に触れ、腸内で暴走して炎症を起こすとみられ、新たな治療法の開発も期待される。研究成果は20日、米科学誌イミュニティー(電子版)に掲載された。
 腹痛や下痢が続くクローン病は国指定の難病で、10~20代で発症する人が多く国内の患者数は約4万人。食の欧米化で脂肪の摂取量が増えたことで患者数も急増しているとされるが、はっきりした原因は分かっていない。
参照元:yahooニュース
参照URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171220-00000032-mai-sctch

クローン病の原因は??

クローン病の原因として、遺伝的な要因が関与するという説、結核菌類似の細菌や麻疹ウイルスによる感染症説、食事の中の何らかの成分が腸管粘膜に異常な反応をひきおこしているという説、腸管の微小な血管の血流障害説などが報告されてきましたが、いずれもはっきりと証明されたものはありません。2014/12/23

参照元:難病情報センター | クローン病(指定難病96)
www.nanbyou.or.jp/entry/81
以下コメント
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
育乳ナイトブラ エクスグラマー
着けて寝るだけ!!AA~Cカップの「バストアップ」したい方専用
20171201061335d81.png
goo.gl/7T8uA0
cbt***** | 18時間前
私も発症して30年。死ぬまでに治療法できるかなと思っていましたが、研究してくれる人はいたのですね。あまり遺伝はないと聞いていますが、私の子供も含めてこれから発症する人には、治療法があれば我々の苦しみはなくなるのですね。ホッとしました。ありがたいです。
1508
78
返信4
rkj***** | 22時間前
10歳で発症してかれこれ20年。
治っても切った腸は戻らないのよねー
とりあえずは治験で結果をみたいかな。
1068
47
返信6
ato***** | 22時間前
多分18くらいに発症しました
5年くらい入退院繰り返しましたね
あれから30年
やっと原因が分かってきたみたいですね
自分は不思議と症状全く出なくなりました
おかげで太りました…
823
42
返信4
mon***** | 12時間前
私の姉も二十代で発症して、何度も入院、手術、退院を繰り返す生活でした。
家族と過ごせない時間が多かったと思います。
最後は寝たきりになり、49歳で他界しました!
治療法が確立して元気な生活を取り戻せる人が増える事を願っています!
210
12
返信0
wat***** | 12時間前
私もかれこれ発病して20年。
今は落ち着いているが薬はこの先飲み続けなければまた再発すると言われてます。
みなさんも同じでやはりストレス、疲労などうまく付き合っていかないとなんです。
治療に光が見えたと聞いたらそんな苦労が良い思い出になれる日が来るのかな。
光が全ての患者さんに射して欲しいなぁ
224
12
返信0
cbr***** | 14時間前
クローン病は経口摂取を止めると急速に改善するというのも、胆汁酸分泌を抑えるからだという可能性が高くなりましたね。
ということは胆汁酸の吸着剤も有効だろうけど、胆汁酸の分泌を起こさせるコレステロールの摂取を控える事も大事なのかな?と思いました。
192
13
返信4
cur***** | 11時間前
高校以来、クローン病で苦しんでる友人がいます。
一緒に遊びに行っても、殆ど食べれないし、直ぐ疲れちゃうし、
定職にもつけないし、入退院も多くて、病気の大変さが分かるから、
早く治療法が見つかって欲しいと思います。
136
5
返信0
tmy***** | 11時間前
知り合いにいるけど体重は僕の半分しかない。
食べれるものが少ないし体調も良くないのに毎日会社に来てくれて感謝している。
治療ができて健康になってくれるとうれしいな。
119
3
返信0
hir***** | 12時間前
樹脂で胆汁酸を吸着するだけならそんなに体に負担もなさそうな気がします。
潰瘍性大腸炎の治療もぜひ発展してほしい。
119
10
返信0
chupas2525 | 12時間前
コメント読んだらクローン病の方が多くて驚きました。
皆さん大変なんですね…
発症経路が解明されたようなので、もっと有効な治療につながるといいですね。
109
5
育乳ナイトブラ エクスグラマー
着けて寝るだけ!!AA~Cカップの「バストアップ」したい方専用
20171201061335d81.png
goo.gl/7T8uA0
zig***** | 11時間前
年々増加している、
原因不明の難病が、原因特定できた可能性があるのは
凄いこと。
もし、根治出来れば莫大な医療費を、国も患者さんも
かなり節約できるし、何より、苦しみから解放される。
他力本願だけど、研究者の努力が実って欲しいね。
41
2
返信0
dez***** | 13時間前
クローン病の友人は、会うたびにやさぐれていったなぁ。
正月にでも、また会いに行こうかな
84
5
返信3
DDMD | 12時間前
ちょっと疑問に残る部分もあるけど論文中では堅い仕事をしている気がした。投稿先もimmunityだし、信頼性は高いのかな。ヒトの検体も使っているし、あとは組織レベルでどうかだね。
それにしても、粘膜固有層中のDCsって腸管免疫にかなり幅を利かせているんだなって思った。
69
14
返信0
t77***** | 12時間前
私は32歳でクローン病を発病しましたが、11歳で痔瘻をつくり、30年で6個出来ました。たぶんその頃からクローン病と関係あったでしょう。以来、痩せました。今ではガリガリです。
ここ半年、好中球90%、リンパ球5%、アルブミン3.7、CRP1.1です。
難病申請は検査等が大変でしていません。保険適用でも高い顆粒球除去とか安くならないですかね?
アサコールやリアルダは大腸にクローン病がある人には保険適用ならないのでしょうか…
99
16
返信5
hni***** | 12時間前
偉い先生がいらっしゃるねぇ。国も予算を付けて応援して欲しい。
95
2
返信0
紗立花 | 12時間前
UC患者ですが嬉しいニュースですね
治療できるといいですね
103
7
返信0
tok***** | 13時間前
回盲部を切除している自分はどうしたらいいんだろう?
コレバインを飲んで効果があるのだろうか?
いままでも短腸症候群の治療薬としてコレバインは一般的に処方されていたが、クローン病で短腸症候群の人が病気が良くなったという話を聞いたことがない。
なんかいまいち説得力に欠ける記事だなと思いました。
それに完治を目指す治療じゃないのでは?
82
16
返信0
ダブり | 12時間前
大した薬ではないが、
急場凌ぎくらいにはなりそうだな。
免疫抑制剤は色んな事情で
そうそう簡単に使えないからなー。
80
21
返信0
mo0***** | 22時間前
なんでクローン病というのは腸に発症する場合が多いのかな。自己免疫が暴走してるわけだから、体のいろんなところに出きてもおかしくないはずなのに。なぜ消化器に止まるのだろう。
134
22
返信4
育乳ナイトブラ エクスグラマー
着けて寝るだけ!!AA~Cカップの「バストアップ」したい方専用
20171201061335d81.png
goo.gl/7T8uA0
jim***** | 13時間前
発症して15年ですが、今年の12月で認定打ち切りにされたようです。しばらく大丈夫だったのですが、月間3万円以上医療費を使っていないものは打ち切るとゆう政策に変わったようです。
また、また入院にでもならない限り認定はされないようです。地域差もあるのでしょうけど。
モルモットと感違いされるよりは言い訳です。どうもおかしいです。今のところ新治療薬二たよらなくてすみそうですが、入院するとサインせざるを得ないケースもあるので、副作用には
充分注意したほうがいいと思います。
92
20
rik***** | 17時間前
少し遅かった。
私は今年の手術で腸がほとんど無くなりました。
あと数年前に分かってほしかった。
113
12
返信1
mee***** | 14時間前
マウスさんありがとう
96
7
返信0
ave***** | 21時間前
早くこのレミケード生活から抜けたいっす!日々の研究されている先生方に敬意を表します。信じています!よろしくお願い致します!
147
8
返信0
yum***** | 6分前
発病している者にとって、治療と新薬の競争です。皆、新薬の登場を信じて、忍んでいるのです。慶應と早稲田のチームが口内細菌が腸に蓄積つれて発症する論文を発表したり、順天堂病院が便の移植をしたりと色々とやってますが、大腸の菌が色々な病気に関連していることも解ってきたので、簡単に便の移植もできないのかとも思います。個人の保有菌を調べてくれる所も出来ているので、何とか原因を突き止めて欲しい。コレスチラミンが脂質異常症の服用薬として、使用されているのであれば、医師に頼んで服用してみるのも良いのかな。
00返信0
seca**** | 12時間前
身近な知り合いに数人クローン病の人がいた。
これが糸口になるといいね。
この病気の患者ではないけど、素直に嬉しい記事。
75
5
返信0
hei***** | 12時間前
同級生が罹っているらしい。
薬で抑えられる、もっと欲を言えば治る病気になればいいな。
81
7
返信0
NG | 10時間前
自分は発症して20年以上になりますが、その間に数回手術で該当部分の切除を繰り返し、腸の左半分は無くなりましたが、今回のニュースを見て、今後同じ病気を発症する可能性のある方にとっては、早期治療・回復の希望が見えてきた気がします。
早く実用化して欲しいです。
10
0返信0
不撓葵 | 11時間前
クローン病の人も普通に飲食できる時代がすぐそこまで来てるんですね。
10年前から見ると劇的に状況が良くなってきてます。
23
2
返信1
mas***** | 12時間前
なるほど。
腸が直接的に何か引き起こしてたんじゃなかったんだね。
肝臓かぁ。
41
2
返信0
pun***** | 22時間前
すごい業績だ!UCも解明してほしい!
127
14
fhg***** | 10時間前
見た目にわからない時に激痛で本当に辛く苦しい病です
一刻も早い実用化をお願いします️
5
1
返信0
yat***** | 11時間前
治療法に光が当たるのは素晴らしい事です!
発病した方から聞いた話では、本当に苦しいとの事。
早く治療法が確立される事を期待しています。
11
0返信0
bur***** | 11時間前
まずいエレンタールから解放されたら医療費も下がっていいんだけどね。レミケードも高いから根治させられたらすごいですね。
12
1
返信0
トマト | 11時間前
解明って、着眼点が狭いものだから、木を見て森を見ていない感じ。
正直、もの足りな過ぎな微々たる発見といったところです。
西洋医学ではいまだもって難病扱いだけれども、東洋医学ではクローン病の身体的特徴の共通点は見い出せているし、鍼灸や整体の有名な先生クラスならけっこうな確率で治っている。
西洋医学分野でのみ苦戦している病気なんだよね。
いろんな病気があるけれども、西洋医学で薬剤投与や手術が最適なものもあれば、東洋医学の体全体のバランスから治していく方法が最適なものもある。
クローン病患者には、東洋医学治療も併用して受けるように医師が薦めれるようになるといいんだが、いまだ西洋医は東洋医学を受け入れない人多いんだよな・・・。
しかし、少しずつ医師が東洋思想を取り入れた書籍を出版する傾向も増えつつあるし、医師会がクローン病は難病指定ではなく確実に治せる病だと発表してくれる日が来るのを願っています。
15
14
返信0
put***** | 11時間前
来たこれ!
クローン病にかぎらず、潰瘍性大腸炎もいけるよね!?
これで患者さんもメサラジンから開放されるのか?
あるいは胆汁酸は抑制しつつも、従来の治療も継続した方が良いのかな???
まだまだ謎は多いけれど、光が差したことだけは間違いない。
ありがとうございます!!阪大の英知に感謝!
15
1
返信0
mav***** | 11時間前
治療じゃなくて抑制剤な。
9
2
返信0
mae***** | 16時間前
もう切っちゃってる人いるのか……
57
12
返信0
mmm***** | 12時間前
特定疾患受給者証の医療費負担が年々増やされていくので、早く直したいもんだね。
安陪さんはIBDでも金持ちだから、医療費には困ってないもんな!
54
8
返信1
元祖 腹黒ですわよ | 12時間前
いつも、マウスで止まってしまう。ぜひヒトへも応用して欲しいわ。 おねがい。
40
2
返信0
r******r | 10時間前
胆汁の役割を考えると、欧米食でと言ったくだりにはなるほどと感じる。
文字通り、光明が差して何よりですね。
そうした食事による肥満が、その胆汁と関わる肝臓の癌の発症を促進したり、腸内の環境にも胆汁が関わるなど、別に興味深い関連ごとも多い。
4
0(・ิω・ิ) | 12時間前
解明したのはマウスのクローン病であってヒトのクローン病ではないのでは?
14
1
返信0
r******* | 12時間前
クローン病で使われる免疫抑制剤から悪性リンパ腫発症が激増しているらしいし。是非とも臨床試験が上手くいくことを願いたい。
50
2
返信1
ich***** | 11時間前
阪大か。慶應義塾大学ではない。安倍さん。IBD治療は阪大っすよ。
23
4
返信0
世間***** | 11時間前
ありがとう
さらなる進歩に期待します。
13
0返信0
mpog***** | 8時間前
コメント欄30年前が多いね
異常な免疫細胞が出来るって、変異かなんか起こしてんのかな
最近また増えてるよね
2
2
返信0
uwl***** | 36分前
いつも明るく元気な友人がクローン病です
病気の話を一切しないので周りからは『悩みがなくていいよね〜』と言われています
その場面に会う度に『そんなわけないだろ!』と怒りたくなりますが、彼はいつも優しく笑って『ホント、俺は幸せだわ』と言います
早く治療薬が使える様になって、クローン病に悩む人達の救いになるよう心から願います
00返信0
leo***** | 12時間前
7歳下の妹が当時中学2年位に体調を崩してクローン病と診断され、入退院と通院を繰り返しています。
なるべく近い将来にクローン病が治る病気になってくれる事を願います。
46
1
返信0
foo***** | 11時間前
昨年、回盲部切除したものですが、数か月前からコレバイン(記事にある胆汁を吸着するという治療法)の服用を始め、劇的に改善しました。下痢の回数もひどいときは一日に20回もあったのですが、服用後は3~4回まで減り、体の倦怠感もなくなりました。20年近くこの病気と付き合っていますが、一番効果があったかも。
12
2
返信0
gat***** | 12時間前
正直、こういう報道が出ても
それが治療に反映されるのって
相当先なんだよね。。。
46
1
返信0
ame***** | 11時間前
ご冥福をお祈りいたします。
3
10
。 | 27分前
自分の恩人がクローン病を患っていた。それが原因で亡くなった。まだ、30代だった。早く早く治療法が確立してほしい。
00返信0
ryu***** | 11時間前
次はヨクジョウヘンをお願いします
2
2
返信0
XYZ | 11時間前
これは凄いニュースだ。
助かる人がどれだけいるだろう!
17
0返信0
ens***** | 10時間前
正直爺さんになった頃に治療法が出来てもなあ。
その時腸が残ってるかなあ
3
1
返信0
bok***** | 15時間前
応用できるのでないか?
ってまだ光かどうかも分らんね
27
7
返信0
**** | 37分前
先日、難病のベーチェット病が漢方薬で治ったっていう人がテレビに出ていた。
西洋医学だけ、東洋医学だけ、っていうよりも、両方を研究していった方がいいのかもしれないと思った。
00返信0
nvt***** | 11時間前
発症17年、レミケード7年、イムラン服用5年、エレンタール併用2年。そろそろ限界です。この手の記事は喜ばしいが、治験に時間がかかるし、実用までどれくらいかかるかわかりません。とにかく早期の実用化をお願いします!!
9
1
返信0
shooooow | 11時間前
兄弟に潰瘍性大腸炎、中学からの友人がクローン病だけど、両者ともここ数年寛解状態が続いてて今は普通に暮らしてる。ただ、またいつ再発するかなんて分からない訳で、もし完治出来るようになればなによりだなと
28
1
返信0
dmr***** | 13時間前
こういった記事、様々出ているけど、一体どれが有力で、臨床に降りてくるまでどのくらいかかるの?
冷ややかな目でしか見ていないけどね。
30
5
返信0
oka***** | 11時間前
いろんな治験をしてもおもわしくなかったのですが、
水素を飲み始めてから落ち着いています。
でもいつ暴れだすか不安です。
いろんなタイプの薬ができて選択肢が増えるといいですね。
1
5
tjtp | 12時間前
医療が間違った方向に発達しなければ、病人も病人じゃなくなってたはずなのにね
8
9
返信0
ゲームセンターあらし | 11時間前
ウチの県では、1月から自己負担が倍になる…
プライベートジェット買うくらいなら、こういう方にまわしてくれ!
10
1
返信0
yam***** | 11時間前
息子は大学四回生の時に潰瘍性大腸炎を発症しましたが、無事に卒業でき就職も出来ました。
症状が軽くなったので今年公費負担の認定が取り消されましたが、薬は飲み続けたほうが良いようです。
毎月の負担額は大変です。早く研究が進む事を願っております。
11
0返信0
ppp***** | 16時間前
まさかのコレバイン
29
7
返信0
無兵衛 | 23時間前
友人をクローン病で亡くしています。
この病気で苦しんでいる患者さんに光明が見えたと思いますが、さらに研究が進みこの病が無くなることを切に願います。
125
25
返信5
verdad | 11時間前
これからが長い。
10
1
返信0
ai_***** | 11時間前
てか、まだ助教なのに、素晴らしい成果ですね。これからに期待します。
15
1
返信0
tra***** | 11時間前
久しぶりに良いニュースだ
7
1
返信0
hir***** | 18時間前
確定診断を受けてから10年。実際に発症してからは25年。
脂質は関係ないのか?
38
10
返信0
ntm***** | 11時間前
どうせこの研究も炎症を抑えるだけで、根治には繋がらないでしょう。抗TNFα製剤に代表される免疫抑制剤の年間売り上げは世界で約4兆円ほどであり、医薬品売上の上位を占める。炎症性腸疾患を根治させる薬を作ってしまうと、この利益を捨てることになるのでそんな薬は絶対に作らないし、そもそも今の製薬会社の技術力では根治薬を作ることなんてできない。
08
dou***** | 11時間前
炎症性腸疾患の治療法が確立するよう、研究者・医療従事者の皆様には今後も引き続き頑張って下さい。
17
2
返信0
nig***** | 11時間前
すごい!
世界中の研究者が何十年も調べているのに解らなかったクローン病の謎がやっと解けたんだね。
2
1
返信0
sir***** | 15時間前
ヒュミラ風邪引きやすいから、治療が確立すると嬉しい。
40
7
返信0
***** | 13時間前
この病気の知人が学生の頃にいた
今も元気で、かつ快方に向かうことを願う
31
3
返信0
******** | 11時間前
親友が生きている間にこのニュースが聞ければどんなにうれしかったか。
この発見が、クローン病やその他の病気に光明を与えてくれますように。
21
0返信0
Shining star 菌屁&正恩 | 6時間前
阪大生物の入試問題あったな。ラットを使ったクローン病絡みの問題。
1
0返信0
rai***** | 11時間前
兄が小6で発症して、毎日少しずつ潰瘍起こした腸を切っては健全な部分をつなぎというのを繰り返してた。一度は寛解してたけど、成人でまたひどくなって、今でも苦しんでる。
治療法が開発されることを願います
19
1
返信0
a…… | 12時間前
免疫の暴走が原因となる炎症性疾患、免疫の沈黙が促進因子となる一部の感染症や悪性腫瘍。免疫機能の過剰なブレを制御することができれば多くの疾患の進行防止につながるだろう。もちろん簡単なことではないけど。
14
2
返信0
sou***** | 16時間前
まだマウスなのに治療法かのように報道するのはダメだよね
34
4
返信0
spe***** | 12時間前
難病に対してすこしでも治療の糸口が見つかったなら素晴らしいですね!!
これからの研究の進化に期待!!
19
4
k***** | 11時間前
知り合いの女性が若くして…しかも結婚直後にクローン病になって大変だと聞いてました。
早く治療法が確立されるといいですね。
7
0返信0
40代のおっさん | 13時間前
そういえば、ベルフィーノって会社のジェノアって酢みたいのを水に入れて飲んだらクローン病が治っただか治るだかって説明会でやってたな。あれ、まだあんな売り方してんのかな。
10
3
返信0
gam***** | 12時間前
まさに現在進行形でこの病気の疑いが有って検査中
→原因特定に未だ至らず
コメントを見ると、皆さん苦しんでいるんですね…
原因不明というのは本当に辛いですよね…
26
4
返信0
she***** | 4時間前
「免疫制御学」と書かれているけど、学部が書かれていない。
01
返信0
sol***** | 22時間前
マジか!
治ったら真っ先に転職しよう。
52
2
返信0
agm***** | 2時間前
13で発症したけどエレンタールの地獄から逃げられるかな、レミケード中に一度錯乱した事があるけどあれは何だったんだろう?
00返信0
A***** | 12時間前
これからも研究頑張ってください。
18
5
返信0
kom***** | 12時間前
その開発された薬を飲み続けないと再発したりするのかな?薬で症状を抑えるくらいなら、薬が欠かせられないのも辛い。
12
1
返信0
coc***** | 11時間前
どうやってこの病気が発覚するんだろう。
診察に行くきっかけや判断基準を知りたい。
7
6
返信2
SOS***** | 11時間前
安倍晋三さんに朗報。
4
1
y | 12時間前
安倍首相は、寛解したんですよね。
8
1
返信1
tok***** | 11時間前
これで緩解ではなく、完治ができるようになったら、凄いことだ。
難病が一つこの世から消えることになる。
今まで、ウィルス説や自己免疫説など、様々に原因究明が行われてきたが、今後この成果でクローン病が治れば、本当に凄いこと。
13
2
返信0
y | 11時間前
難病と言うのは現代医学では絶対治せないから難病という。それを治せるとなるとノーベル医学賞に値すると思う。
9
0返信0
mik***** | 11時間前
UCの診断を受けて19年になります。
これまでこの疾患で色々悩みました。
新たな治療の選択肢が生まれて希望が持つ事が出来ます。
医療の進歩に感謝です。
7
0返信0
hir***** | 12時間前
発症された方のコメント拝見しました。
科学技術・医療技術が進歩して、難病も完治できるような世の中になることを祈っています。
17
4
返信0
net***** | 11時間前
真の原因は異常な遺伝子というところだとおもうけど、治療のアプローチにはせまったかなという感じかな
2
0返信1
you***** | 23時間前
クローン病なんて、初めて知りました。
なんとも凄い病気ですね。
しかも若い世代に多いとか、いわゆる現代病の類でしょうか、実に悩ましいです。
医学の進歩に期待します。
49
56
返信1
mame | 12時間前
何かってったらすぐに食の欧米化って専門家は言うけれど、煮炊きした和食も白砂糖多いからだめっていうし、ビーガンは短命だっていうし、和食中心の年寄りの多くは肉類の不足でたんぱく質が足りずに栄養失調だというし、白米は糖質だからダメだとか、いったいどうすりゃいいのかね?と毎日、台所を預かる主婦として思う。
35
1
返信0
bok***** | 12時間前
数ヵ月前に重度の潰瘍性大腸炎を発祥し一ヵ月入院しました。
退院後もカレーやピザは一生食べない方がいいと言われました。
研究者の方々には頭が下がる思いです。
16
7
返信0
mur***** | 16時間前
治療法は色々発表されていますが、発症のメカニズムが解明されつつあるのは、大きな進歩ですね。 私は幸い患者ではありませんが、知り合いにも居るので、気になるニュースです。
32
8

2歳まで? シャンシャン公開へ 上野動物園のパンダ情報‼

6月12日に上野動物園で誕生したジャイアントパンダのメスの赤ちゃん「シャンシャン(香香)」が12月19日にいよいよ公開される。毎月話題になったニュースを子ども向けにやさしく解説してくれている、小中学生向けの月刊ニュースマガジン『ジュニアエラ』で、上野動物園のパンダの歴史や飼育繁殖の工夫について、教育普及係長の鈴木仁さんにお話を聞いた。(AERA dot.)
*  *  *
 今まで日本の動物園で生まれ育ったジャイアントパンダは、上野動物園ではトントン(1986年生まれ)とユウユウ(88年)、そして和歌山県白浜町にあるアドベンチャーワールドでは良浜(2000年)から結浜(16年)まで15頭に上る。シャンシャンの誕生と成長はこれに続くものだ。
 そもそもなぜ日本の動物園にパンダがいるのだろう? 中国南西部の標高3千メートル級の竹林に暮らすパンダは、野生では1800頭ほどしかいないとされる。絶滅の恐れがあり、日本は中国と協力して保護に取り組んでいるのだ。
参照元:yahooニュース
参照URL:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171215-00000042-sasahi-life
上野動物園のパンダ情報‼!

シャンシャン(香香)メス
2017年6月12日11時52分、上野動物園生まれ
リーリー(力力)オス
2005年8月16日、臥龍保護センター生まれ
シンシン(真真)メス
2005年7月3日、臥龍保護センター生まれ

参照元:UENO-PANDA.JP http://www.ueno-panda.jp/press/
以下コメント
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
アルバニアシミ消しクリーム
1週間 塗って寝ただけで
シミ、くすみとさよなら。
綾〇はるかも使用した
瞬間シミ消しクリーム☆
20171129085135c08.png
goo.gl/y94MHQ
ニギハヤヒ | 1時間前
パンダ見たかったら和歌山県のアドベンチャーワールドにおいでよ。普通に好きなだけ間近で複数頭見られます。
296
8
返信8
sni***** | 3時間前
繁殖研究なら日本でも出来ないのかな?二歳で中国に引き渡すのに違和感。
359
48
返信3
yos***** | 1時間前
アドベンチャーワールドってメディアでほとんど見ないね
上野動物園なら他に東京の観光地やディズニーもあるけど、ご当地はどうなのかな
129
4
返信0
coo***** | 1時間前
そうまでして日本でパンダを繁殖させなきゃならないの?いいとこ全部持ってかれてる気がするけど
138
8
返信3
グリーゼ581g | 1時間前
もう無理にパンダで提携する時代ではないでしょう
105
9
返信0
coc***** | 56分前
全ての運を使って抽選に当たったとしても、ゆっくりシャンシャンを見れる時間は無いだろうし、行く時間帯によっては寝ている姿しか見られない事もあるだろうし、そこまでして見に行きたくはないです。テレビや上野動物園の動画で充分です。
50
15
返信0
chi***** | 38分前
それが一番パンダにとって負担なのではないのかな?パンダの維持費、他に使おうよ。上野に必要なら、和歌山に払えばよい。
41
8
返信0
lia***** | 3時間前
二階先生のお陰でアドベンチャーワールドには5頭いるけどね。
102
12
返信3
mar***** | 2時間前
2歳で引き取りなのか。シャンシャンいるなら抽選で見れる時期が終わったらいこうと思っていたが、いなくなるならわざわざ上野動物園にいくこともないな・・・
92
25
返信0
fairviewpoint | 50分前
上野ではなんでこんなに公開が遅いのか、と思って7年前に和歌山のアドベンチャーワールドに行った時の写真を見返してみたら、当時の海浜、陽浜の2頭は体重4000gを超えた頃には公開されていた(もちろんガラス越しだが体重測定自体を観客の前でやっていた。)。
当時も確かに客は多くてじっくり見られたとは言いづらいが、上野のシャンシャンはもう12kg超え。
もちろん今も可愛いが、それぞれの時期の可愛さというものがある。
一応記事中に理由は書かれているが、2歳で返すのなら尚更もっと早い時期に公開して欲しいところだ。
44
18
アルバニアシミ消しクリーム
1週間 塗って寝ただけで
シミ、くすみとさよなら。
綾〇はるかも使用した
瞬間シミ消しクリーム☆
20171129085135c08.png
goo.gl/y94MHQ
kus***** | 2時間前
パンダで騒ぎすぎやろ。違和感有り有りやで。
79
18
返信1
sit***** | 2時間前
便乗商売花盛り。
売れりゃ何でもやるよ~。
パンダ饅頭はいかが~上野動物園名物のパンダ饅頭だよ~。
49
12
返信1
LiangGong_ChunRi | 2時間前
これが和歌山のパンダなら、マスコミの報道は一切なし。
91
4
返信0
kan***** | 10分前
たかがパンダに騒ぎすぎ。
中国の金づるですよ。
あと、上野じゃなくアドベンチャーワールドにきてください。好きなだけ見れます。
8
0返信0
ykk***** | 13分前
ほんまテレビで騒ぎすぎ、和歌山は2000年以降から15頭繁殖して、ほぼ一年に1頭ペースで生まれてるぞー。
7
0返信0
mor***** | 24分前
生き物は皆尊い。パンダに沸く時代はもう終わったはずだけど。
10
0返信0
ten***** | 6分前
関西人あるある。パンダの赤ちゃんとか、特別珍しくもない。
5
0返信0
nis***** | 25分前
和歌山まで行って見たいとは思わない。
11
5
返信1
yur***** | 3時間前
そんなルールあるんですね・・・せっかく日本で生まれた赤ちゃん、日本で繁殖は無理なんでしょうか?どうか日本で親の元で育てて欲しいな。
59
8
返信1
t_h***** | 1時間前
なんで上野動物園だけ騒がれるんだろうね。和歌山のアドベンチャーワールドには5頭もいるし、もっとのびのびやってるよ。
67
5
アルバニアシミ消しクリーム
1週間 塗って寝ただけで
シミ、くすみとさよなら。
綾〇はるかも使用した
瞬間シミ消しクリーム☆
20171129085135c08.png
goo.gl/y94MHQ
thr*****rb | 18分前
レンタル1億でも経済効果すごいんでしょ
4
0返信0
pik***** | 1時間前
中国の外貨稼ぎ手段です。レンタル料半端ないよ。
32
1
返信1
i0k***** | 2時間前
和歌山アドベンチャーワールドの パンダ繁殖技術は世界一 中国のパンダ繁殖施設から研修に来て参考にするほど
双子の繁殖技術も和歌山発
上野も参考にすれば良いのに
56
2
返信0
hirtyo***** | 1時間前
それでもパンダが見たい方は和歌山アドベンチャーワールドへ。
いっぱいいるしすごい功績なのはこっちなんだから、もっと称えてあげようよ。
56
5
返信0
pol***** | 15分前
和歌山アドベンチャーランドは大人ひとり4500円、上野動物園は600円
アトラクションとしての差や運営、管理団体の違いがあるから値段に対して大差が出てしまうことはしかたないとして、「気軽に行ける値段の動物園で」パンダが生まれて見に行けることが今回は重要なんじゃないのかな。
4
2
返信0
min***** | 8分前
和歌山のパンダの名前も全部書いてあげて下さい
1
0返信0
to****h | 21分前
インドからの象は死ぬまで2本にいるのにね。パンダは2年生だけ??ひどすぎる。
4
2
返信0
( ̄▽ ̄)さ | 17分前
パンダいる?
3
0返信0
pkm***** | 36分前
パンダ外交はうんざりもともとチベットの動物でしょうが!パンダも可哀想。
14
1
返信0
そらみみ | 2時間前
今のうちに、いっぱい会っておこうっと。
16
14
そらみみ | 2時間前
今のうちに、いっぱい会っておこうっと。
16
14
返信0
rea***** | 24分前
この子は上まぶたのシャドウがやけに少ないね。
お婿さんは良く顔を見てバランスを取った方がいいのでは。
1
2
返信0
*** | 31分前
上野のパンダのニュースに和歌山和歌山書いてるのほんとうざい。
そーやって書いてる人ほど和歌山にパンダ見に行ってないでしょ??
自分の住んでるところの近くの動物園で赤ちゃんパンダが生まれりゃ見たくなるでしょ。
それを、いちいち和歌山ではゆっくり見れますよとか、余計なお節介!
18
37
返信1
fuj***** | 2時間前
リンリン、ランランはどこ行った
7
3
返信0
nis***** | たった今
シャンシャン シャンシャン シャンシャン
00返信0
sak***** | 42分前
関東では白浜のパンダとあべのハルカスは完全に無視されてるよね。一時期はUSJもそうだったけどハリー・ポッターあたりからもてはやしだした。
11
2
返信0
ara***** | 2時間前
一時一人でパンダフィーバーしてたけど今はどうでもいい
7
4
返信0
poo***** | 41分前
パンダ 借りるのに年間何十億払うつもりやろ アホ過ぎる
17
1
返信0
qkx***** | 31分前
シャンシャン欲しい〜っ!
4
6
返信0
z | 1時間前
一頭あたり一億円のレンタル料ですね。
15
2
z | 1時間前
一頭あたり一億円のレンタル料ですね。
15
2
返信0
不発の核弾頭 | たった今
当せんしていれば、今頃は行列の一員として並んでいたのね・・
00返信0
mor***** | 2分前
パンダにこだわらなくて良い
00返信0
ttps | 5分前
まさにチャンチャンだ。
00返信0
酷使無双 | 13分前
なにかで
シャンシャンは美形で中国でも人気があるらしい
そうなると期間延長なしに
中国に返還って事もありそう
できれば日本生まれは
日本に所有権もしくは占有権をもらえるよう
交渉してほしい
00返信0
bkt***** | 5分前
そこまでパンダに価値を見出だせない。
2
0返信0
tok***** | 7分前
パンダとかいらんし。中国に毎年何十億払ってるの?アライグマの方が可愛い
00返信0
yuk***** | 7分前
結局、パンダなんて政治的利用に莫大なお金を払わせられているだけ。パンダに罪はないのだけれど。
日本の国として体力が落ちてきているのだから、そのお金他に回しても良いのでは?
00返信0
koh***** | 19分前
日本で産まれたし、子供達の人気者だから、そのまま日本で飼ってあげてください。
と、中国側が言ってくれたら、少しは中国に対する印象も良くなるのに!
3
3
返信0
jon***** | 33分前
そもそも絶滅危惧種を外交カードとして世界にばら撒く事自体が間違いだ。国際自然保護連合が厳しく指摘するべき。
6
1
親父がデストラーデ | 22分前
猿が出た時とパンダに騒ぎすぎじゃない?東京のメディアは
4
0返信0
tu_***** | 28分前
確かに可愛いもんね
あとは、メディアの追い風かな。
4
1
返信0
hrp***** | 26分前
お題目だけの「アベノミクス」よりよほど明確な経済効果があるかもしれない。
4
4
返信0
jkr***** | 24分前
早くパンダの養殖が出来るようになればいいのにね。
そうなればオレも二~三頭飼いたい。
2
1
返信0
hid***** | 17分前
ジャンジャン儲かりまんなぁ~!
たかが白黒熊で…
00返信0
tjo***** | 18分前
客寄せで日本全国の動物園巡業してくれんかな。
00返信0
前 ダーツ子 | 20分前
ジョンヒョンさん…
01
返信0
Lawrence000927854 | 25分前
日本人は 50年前と変わらない。
01
ビンタ | 28分前
パンダは日中友好の証かもしれないけれど
実際の生息地のネパールはどう思っているのだろう。
中国の手先になったパンダを貴重がるのは中国の思うツボ。
特別可愛いわけでもないのに日本人が群がるのは
洗脳で踊らされているだけ。
個人的にはタヌキの方が可愛い。
感情抜きでいうならパンダ推しは日本の国益に反する。
3
15
返信2
パンダ | 36分前
かわいいね。
12
7
返信0
ina***** | 16分前
いやあああ!マジで可愛い!
生をみれた二千人が羨ましいよね。
6
2
返信0
Gen. Zod | 47分前
シャンシャン:「ねぇ、ママぁ、テンアンモンってなあに?チベットジャクサツ、ミンゾクジョーカってなあに?」
お母さん:「シッ、声が大きいわよ!子供は知らなくていいの。」
3
12
xfx***** | 31分前
リンリン ランランの公開当初を思い出しました。
2
0返信0
tho***** | 17分前
殺到。
1
2
返信0
Otoko Doaho | 28分前
上野動物園に集まって沸き立っている人たちの大半は子パンダ結浜の存在すら知らないんだろうな。
1
0返信0
min***** | 35分前
中国に返す時には、どういう騒ぎになるのだろう。
1
0返信0
koh***** | 17分前
野外に出してやればいいのに。
00返信0
********** | 37分前
死刑執行も一般公開へ!
1
3

100年前のケーキ 南極で発見 気温は!?

南極で約100年前のフルーツケーキが発見されたことが、ニュージーランドの団体「Antarctic Heritage Trust」から発表されました。保存状態がよく、現在も食用可能だとしています。
【他の画像】保存処理後の様子
 フルーツケーキは、1822年に創業したイギリスのメーカーHuntley & Palmers社製。同国の探検隊が、1910~1913年にかけて行ったテラノバ遠征の際に南極に持ち込み、アデア岬に残したものと推測されています。
 フルーツケーキは包み紙、金属ケースに覆われたままになっており、「完全に保存されていた」とのこと。見た目、香りには問題がなく、現在でも「(ほぼ)食べられる」状態を維持しているといいます。本当にお腹を壊さないのかちょっと心配ですが……いったいどんな味なのか気になるなあ。
 ちなみに、フルーツケーキは効率的にカロリーが摂取できるため、南極遠征には理想的な食べ物なのだそうです。「Antarctic Heritage Trust」はかねて南極に残された人工物の保全活動を行っており、この他にもチョコレート、乾燥された肉のブロックなどが発見されています。

参照元:yahooニュース
参照URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170815-00000024-it_nlab-sci
南極の気温は!?
南極は北極より平均20℃くらい寒い。測定された一番低い気温はマイナス89.2℃です。とても寒いです。
以下コメント
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村
(加圧ストッキング)
脚が細くなる‼︎
スラっとしたモデル脚を手に入れたい女性専用☆

goo.gl/MQP8En

ghsfecksoao | 1日前
発掘が早すぎたかな。
逆に1000年後とかの方がロマンがあった
5009
1133
返信68
sbw***** | 1日前
天然の冷凍庫な訳ですね。Huntley & Palmersは錫の金属ケースに入れて、その当時海外遠征向けのパッケージしてたみたいだけど、今回その包装が役に立ったんだろうねぇ。
3135
691
返信17
uvc***** | 1日前
風味自体はどうかな…
究極の冷凍保存だね。
いや、南極か。
2934
637
返信33
tho***** | 1日前
食用可能は驚き。
564
88
返信9
グリーゼ581g | 1日前
100年前とはとても見えないです
533
87
返信5
mar***** | 1日前
ブランデーケーキなら付加価値付いたかもね。
476
94
返信7
dm***** | 1日前
クリスマスのシュトレンなんかは時間が経てば美味しくなるけど、このケーキもすごい寝かせた分熟成された味がしそう。
いや、熟成しすぎか・・・。
ちょっと食べてみたい。
289
46
返信2
yot***** | 1日前
温度より無菌状態の南極ならではか
南極と言えど場所によっては夏なら氷点下にならない場所もある
129
21
返信0
dag***** | 1日前
景気付けに良さそう
204
53
返信2
ハワイアン | 1日前
クッキングシートが既にあったんですね。。
今とあまり変わらないわ。
112
12
(加圧ストッキング)
脚が細くなる‼︎
スラっとしたモデル脚を手に入れたい女性専用☆

goo.gl/MQP8En

nek***** | 1日前
100年前だったら、それを置いていった人はまだ生きているかもしれないな。
いや、ないわ。
65
15
返信0
fro***** | 1日前
よし、見なかったことにして、900年後にもう一度発掘しよう
もう、美味しく頂いた後なのかな
48
14
返信0
ter***** | 1日前
これとは別の事例で100年以上前のフルーツケーキが見つかったというがあってそっちの方は実際に試食してたな。イギリスのおばあちゃんがつくったフルーツケーキだったそうだが
18
4
返信0
Var***** | 1日前
本来ならば、スコット隊が帰路に立ち寄り、補給していたかもしれないデポ。幾つかの判断ミスと不運が重なった結果、彼らは沿岸までもう少しの地点で力尽きたのだった。
スコット大佐をはじめ、当該探検で遭難した5人の探検隊員のご冥福を、改めてお祈り申し上げる。
23
4
返信0
jun***** | 1日前
何故100年前ってわかるの?
30
5
返信2
**ati** | 1日前
この見た目はシナモンとかブランデーの味がするアレかな
香りは新鮮そうに感じるかもしれないけど
スポンジ部分は卵とかミルク使ってるからなぁ…危ない気がする 笑
16
8
返信0
ats***** | 1日前
トリコのセンチュリースープがあったグルメショーウインドウを思い出した
7
4
返信1
chemchemchem | 11時間前
南極の保存状態の良さにも驚きだが
60年前からウェディングケーキを
毎年結婚記念日に食べ続けてる
老夫婦も凄いと思った。
2
1
返信0
cxn***** | 1日前
フルーツケーキ自体、ウェディングケーキで、一年後に食べるように保存性にとんでるから、ブランデーを塗って、電子レンジでチンしたら、美味しいと思う。
192
61
返信0
mfc*****g | 1日前
レイズンをブランディ―に漬けたパウンドケーキだと思う。子供の頃よく食べたなぁ・・。焼いたらブランディ―のアルコール分は飛ぶけど、味はブランディ―のまま。ブランディ―が入っていれば保存率は上がると思う。自分にとってはブランディ―フルーツケーキはおふくろの味だ・・。
11
9
(加圧ストッキング)
脚が細くなる‼︎
スラっとしたモデル脚を手に入れたい女性専用☆

goo.gl/MQP8En

ドラマニ | 1日前
いずれオークションで売られるのかな。
16
11
返信0
Japan | 1日前
ちょうどフルーツケーキ食べたかったんだ
14
0返信0
chimupo | 1日前
なんで持って帰っちゃうの。そっとしとけばいいのに。夢の続きが見れない。
22
7
返信0
man***** | 1日前
へぇー、南極遠征の理想的な食物が、フルーツケーキなのか。
太りやすいということか?
もし健康にいいなら、今度食う。
8
11
返信0
kur***** | 1日前
日本で言うと大正時代に造られたフルーツケーキという事でしょうか。
よく100年間保ちましたね。味は作られた100年前と変わらないのでしょうか。
78
30
返信1
kuo***** | 1日前
この前、京都の音楽部の20年くらい前のタイムカプセルが見つからないって言っていたけど後80年すれば見つかるかもね。
75
29
返信1
pag***** | 1日前
オークションに出したらいくら位の値がつくのかなあ?
6
2
返信0
fir***** | 1日前
レシピ知りたいですね。
31
11
返信0
hit***** | 1日前
すごーい!南極が大きな冷凍庫ってわけで。
今も食用可という状態の良さは、フルーツケーキだったおかげもありそう。缶入りのフルーツケーキって常温で1年保存可とかあるしねー。
2
1
返信0
tau_neutrino | 12時間前
見た目は食べることができそうですが、味はどうなのでしょうねぇ。スイーツには風味を良くするためにお酒を入れているものもありますが、このケーキには入っているのかな・・?
まぁでも、100年前のケーキが保存状態が良く発見されるのは凄いです。南極の環境が自然の冷凍庫になったのでしょうね。
00ypc***** | 1日前
焼いてくれたケーキ職人がこの世を去った時も、世界中が戦争で悲惨だった時も、新幹線の開通祝の時も、戦後の冷戦時代も、経済バブルも、不景気も、人の世の喜びも悲しみもよそに、缶の中で静かに時を過ごしていたフルーツケーキ。
21
4
返信0
aya***** | 22時間前
100年くらいだとそんなに驚かないな。他にもありそう。日本だとどっかのレストランのたれが継ぎ足しでん100年、とかあるしなああ。お酒もあるし・・・保存食が多い日本だとどっかに100年以上のもの、もっとあると思うわ。固形物も。
3
0返信0
yu0***** | 1日前
普通にうまそう(^^)
27
4
返信0
dil***** | 1日前
成分分析をして再現したら売れそう「南極ケーキ」
12
0返信0
yos***** | 1日前
オークションで売ったら?
落札金額は南極の保護活動。
13
3
返信0
np8***** | 1日前
ではちょっと頂いてみましょうかね
3
1
返信0
jdp***** | 20時間前
カップヌードルが一時期出してたね。
賞味期限100年っての。
4
1
返信0
xzg***** | 1日前
すごいけど、置いてきていいの?
120
41
返信0
ぺる | 1日前
釘も打てるんかな?
4
1
返信0
ica***** | 1日前
100年前のフルーツケーキが南極で発見されるって凄すぎなニュースだな
ほぼ食べられる状態って事は相当保存状態が良かったのかな
でも100年間保存されてたフルーツケーキって本当に食用に向くのかね?
2
0gsx************ | 1日前
メーカーに返して復刻版作ってもらおう。
29
10
返信0
ピムラさん | 1日前
おいしそー
5
1
返信0
oda***** | 14時間前
包み紙と梱包容器のメーカーは自慢できるね。
1
1
返信0
tak***** | 1日前
バラエティー番組の企画で、出川哲朗かバナナマン日村あたりに食べさせてみたら、絵面的には面白くなりそう。
8
18
返信0
koh***** | 1日前
マロンもあるでしょうね
77
34
返信3
tab***** | 21時間前
>イギリスのメーカーHuntley & Palmers社製。
>同国の探検隊が、1910~1913年にかけて行ったテラノバ遠征の際に
>南極に持ち込み、アデア岬に残したものと推測されています。
 残した??
 不法投棄ではないのですね??
00返信0
oit***** | 21時間前
賞味期限の西暦が二桁記載だったら
わりと騙せるかもしれない(そんなことはない)
2
0返信0
eiz***** | 1日前
理論上食用可能とは言え、このフルーツケーキを食べる勇気は無いな。
68
20
返信0
oha***** | 14時間前
オークションにかけたらいくらになるんだろう?
1
0返信0
mur***** | 1日前
写真撮ったらまた冷凍保存しといて欲しい。
21
4
***** | 1日前
一瞬1000年前かと、凄って思ったら100年前だった
18
21
返信1
djk***** | 1日前
南極z号とかは残ってないものか
05
返信0
jun***** | 1日前
材料を分析して同じものを作って南極名物として売り出したらたくさん売れそう。
13
6
返信0
fqk***** | 1日前
味が気になるなぁ~^_^
6
5
返信0
J.Boy | 1日前
ディオのザ・ワールドの世界みたい、
100年もの時が止まったようなものか。
1
0返信0
World Securities Co. | 1日前
子供の頃、夏休みの昼食といえば冷や麦でした。
おっさんになって、ふと「あの頃の麺つゆの味をもう一度」と思い立ち、メーカーに問い合わせたのですよ。
そうしたら「常に変わっていく日本人の舌(嗜好)に合わせてレシピもじゃんじゃん変えているので、残念ながら」との回答。
そういうことに鈍感だったなあと調べてみたら、調味料から野菜まで、提供される味は常に変わっていることがわかりました。
だから、二度と食せない「あの頃の味」は、じつはたくさんあります。
言い換えると、今、何気なく食べている味も、何年後かには幻になっている可能性があります。
百年前のフルーツケーキの味。じつに興味深いです。
ひょっとしたら、現代人の嗜好とは全く違っているかもしれませんね。
それは、変質によるものか、それとも…
26
7
返信3
fa8***** | 1日前
発見は素晴らしい事ですが地球温暖化が進んでいる事を考えさせられる。
2
3
返信0
dor***** | 20時間前
コンビニ製造のフルーツケーキと腐敗勝負してほしいな。
おそらくコンビニケーキが勝つだろうけど
1
1
返信0
exc***** | 1日前
とってもdelicious。
6
3
返信0
nan***** | 1日前
食用可能であっておいしいかどうかは別?
14
8
ZZZZZ | 1日前
南極が凄いというか、金属ケースが凄い様な…雑菌が繁殖しない所は南極凄いのかな。
16
2
返信0
pko***** | 16時間前
実際に食べたら 武勇伝になるな。
2
0返信0
Tanto | 1日前
なんだかな~^ ^;
5
5
返信0
sas***** | 1日前
近くにティーセットが有ったりして、紅茶の時間です、
5
0返信0
big***** | 1日前
美味しそう
6
2
返信0
sak***** | 1日前
開けた瞬間、100年分一気に傷みだす…とかありえそう
28
9
返信1
sev***** | 1日前
食べ物を粗末にはできない・・・・・・・
ゴメン・・・ちょっとムリ・・・
11
16
返信1
***** | 19時間前
もう一度南極に戻し、遠い未来にまた取り出しませんか?
1
0返信0
har***** | 1日前
昨日「AVP」のDVDを見て1904年に食材が残されていたら、食べられるのかなと考えたばかり。食用可能はすごい。バリテリアも繁殖しないんなら有能な冷凍庫だな。
2
1
返信0
諸君! | 1日前
ぜひ我が家の今晩の晩御飯にさせていただきたい。
13
21
san***** | 1日前
なんきょくでケーキをみつけた。
4
3
返信0
acn***** | 1日前
俺の買ったアイスでも保存しておきたいね。
1000年たった時になんだこれは?っていうくらいになれば。
2
0返信0
*********** | 1日前
蟹工船のカニ缶が数年前に見つかって食えたんじゃなかったっけ?
食えそうだけど食わなかったんだっけ?
10
13
返信0
cmn***** | 1日前
すごいものがでてきたね。
2
1
返信0
ima***** | 1日前
100年前の食べ物なら変な香料とか薬品入って無さそうだね
5
2
返信0
ニュージーランドの羊たち | 1日前
1910~1913年のフルーツケーキが残っていたとは。
この100年の間に、第一次世界大戦、第二次世界大戦、
広島、長崎への原爆投下など、数え切れない出来事が過ぎ去った中で、
このフルーツケーキはずっと南極で保存されていたということに
感動しました。
24
5
返信0
par***** | 1日前
元祖カロリーメイト
95
22
返信1
ji1***** | 1日前
食べる勇気のある人いるのかねー
6
5
返信0
cho***** | 1日前
すごいの一言
6
6
返信0
ran***** | 1日前
フルーツケーキって
熟成させたやつだから
作ってから長期保存に適している。
一般的なケーキとは別物。
23
22
sto***** | 1日前
南極2号は発掘されない?
3
2
返信0
・・・◯0oO●・***|| | 1日前
賞味期限は無いのかな?
3
0返信0
くますけのゲップ | 1日前
以前、100年前のウイスキーも発見されてるよね。
天然の冷凍庫は凄いなぁ。
16
6
返信0
fum***** | 1日前
100年前!食べられるってのが驚き。
梅干しで、秀吉や、家康時代のがあるとかって聞いているけど、パウンドケーキまで見つかるとは!食べてみて欲しいな、パウンドケーキ、感想聞きたい。
2
0返信0
ser***** | 1日前
今の技術なら成分分析とかで材料やら分量の特定できないかな?
出来たら それを基にレシピを作って
再現してみるのもありじゃね?
87
39
返信2
oka***** | 1日前
エベレストの山頂付近に埋まっている食糧も菌は居ないし低温だし腐らないそうで「数十年前の物を喰ってみたが味は無く、香りもなくフリーズドライに近い」とか聞いたことがある。カロリーは摂取可能かもしれないが、旨くは無いと思うな~
南極のは密閉されていたのなら大丈夫かもしれないけど。
2
0返信0
. | 1日前
なんで、100年前とかわかるのかな?
101年前かもしれないのに。。。
いや、102年前のケーキかもしれないのに。。
本当に100年前のケーキ?
それとも「およそ」100年前のケーキ?
3
16
返信0
z | 1日前
温暖化で、どんどん氷が溶けているんですね。
19
11
返信0
東京夜景 | 1日前
100年前の物と、どこに記入してあったのか・・そこが書いてない・・
7
5
返信0
nei***** | 1日前btf***** | 1日前
フルーツケーキと聞くと、甘い菓子を想像するだろうが、イギリスでコレを指すのは、ドライフルーツを使用した、長期保存目的のとても固い食べ物ですからね。笑
67
17
返信4
a01 | 19時間前
今でも食べられるからといって、本当に食べるかどうかは別かと。
4
0返信0
農協が一番 | 1日前
こるはすごいね。食べたくはないけど。
00返信0
hot***** | 1日前
何で100年前と分かる?それが不思議!
1
1
返信0
yum***** | 1日前
どれぐらいの値段するだろうか?
21
16
返信1
kta***** | 1日前
日本でいうと大正時代に焼かれたフルーツケーキという事になりますわね・・・・・
無添加でしょうから、自然の力に恐れ入ります。
34
11
返信0
n_t***** | 1日前
細菌学的におkでも、理化学的な変質はどうなのかな~。
一応、凍結保存状態だろうから、極端な変質はないんだろうけど、100年っていうと、それなりにたつしね。。。。
保存性の高い食品で(アルコールとかも含め)数十年保存されているものとか普通にあるけど、そちらは、実績?あるからいいけど、突然発掘されたものとか、仮に大丈夫とかいわれても、食べる勇気ないな~
3
10
返信0
*** | 1日前
賞味期限は書いてないの?
16
20
返信0
gwa***** | 1日前
ケーキの次は何かな?
その内、人間が見つかるかも?
1
0返信1
酔っ払いサラリーマン | 1日前
ウイスキーならとんでもな価値だけどケーキじゃなぁ
2
5
写真家の(不肖)宮嶋茂樹さんが著書で先代の「しらせ」に同乗して南極に行った際、一緒にいた越冬隊員が数十年前に日本の観測隊が残していった牛乳を普通に飲んでいたと言ってましたね。
これも多少、味等は落ちているのでしょうが、現地でなら食べられるのでしょう。
3
6
btf***** | 1日前
フルーツケーキと聞くと、甘い菓子を想像するだろうが、イギリスでコレを指すのは、ドライフルーツを使用した、長期保存目的のとても固い食べ物ですからね。笑
67
17
返信4
a01 | 19時間前
今でも食べられるからといって、本当に食べるかどうかは別かと。
4
0返信0
農協が一番 | 1日前
こるはすごいね。食べたくはないけど。
00返信0
hot***** | 1日前
何で100年前と分かる?それが不思議!
1
1
返信0
yum***** | 1日前
どれぐらいの値段するだろうか?
21
16
返信1
kta***** | 1日前
日本でいうと大正時代に焼かれたフルーツケーキという事になりますわね・・・・・
無添加でしょうから、自然の力に恐れ入ります。
34
11
返信0
n_t***** | 1日前
細菌学的におkでも、理化学的な変質はどうなのかな~。
一応、凍結保存状態だろうから、極端な変質はないんだろうけど、100年っていうと、それなりにたつしね。。。。
保存性の高い食品で(アルコールとかも含め)数十年保存されているものとか普通にあるけど、そちらは、実績?あるからいいけど、突然発掘されたものとか、仮に大丈夫とかいわれても、食べる勇気ないな~
3
10
返信0
*** | 1日前
賞味期限は書いてないの?
16
20
返信0
gwa***** | 1日前
ケーキの次は何かな?
その内、人間が見つかるかも?
1
0返信1
酔っ払いサラリーマン | 1日前
ウイスキーならとんでもな価値だけどケーキじゃなぁ
2
5